メニューを開く

鶏モモ肉のグリルと新タマネギのカレー風味

鶏モモ肉のグリルと新タマネギのカレー風味

材料

[ 材料2人分 ]
鶏もも肉…1枚
新タマネギ…1個
カレー粉…大さじ1
酢…大さじ
白だし…小さじ1
オリーブオイル…大さじ2
イタリアンパセリ…1枝
オリーブオイル、塩、コショウ…適量
バゲットなど(お好みで)

作り方

  1. 鶏もも肉は塩、コショウをし、皮目を下にしてオリーブオイルをひいたフライパンに入れてから点火し、炎の先端がフランパンの底にちょうど届く程度の火加減でじっくり焼く。
  2. 鶏肉の厚みの半分ほどの色が変わってきたらひっくり返し、もう片面もじっくり焼いて、焼きあがったら2cmほどの幅に切る。
  3. 千切りしたタマネギ、焼きあがった鶏肉をボウルに入れ、カレー粉、酢、白だし、黒コショウ、オリーブオイルを混ぜ合わせる。
  4. 5分ほどマリネして、全体がしんなりと馴染んだら出来上がり。
  5. 好みでバケットなどのトーストに乗せて食べるとおいしい。

ワイン

ポール・ジャブレ・エネ「パラレル45ルージュ」

ポール・ジャブレ・エネ「パラレル45ルージュ」
南仏はコート・デュ・ローヌ地方で作られる「パラレル45」。グルナッシュ種やシラー種が主体、ブラックチェリーやカシスの凝縮された香りや果実味に、スパイシーで複雑な香りがカレーの風味を引き立てます。
参考価格1,680円(三国ワイン)

一口メモ

火加減は目で確かめて

〜火加減は目で確かめて〜
厚みのある鶏モモ肉を上手に焼くコツは火加減。オリーブオイルをひいたフライパンに鶏肉を皮目を下にして置いた後に点火。始めから炎の先端が鍋底ギリギリに当たるくらいの火加減をキープして。フタはせず、側面の下半分が白くなったらひっくり返します。

番組風景

番組動画

前へもどる

日本海ガス
Copyright(C) NIHONKAI GAS CO.,LTD All Rights Reserved.