トップ > 新築・リフォームを考えている方へ > ダブル発電キャンペーン

キャンペーン内容

政府の太陽光発電の買い取り制度を、日本海ガスがさらにバックアップ

政府による「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」の趣旨に日本海ガスが賛同し、エネファームやエコウィルなどの家庭用コージェネレーションシステムと太陽光発電設備の併用による ダブル発電により、CO2排出削減を推奨し、その普及促進を図ることを目的に、「ダブル発電サポートキャンペーン」を実施しています。

ダブル発電メリット

我が家でつくった電気の余りを売ることができます

太陽光発電とエネファーム(またはエコウィル)でのダブル発電なら、ご家庭で使用する電気はエネファーム(またはエコウィル)でつくった電気を優先的に使うことで売電量がさらにアップ!

ダブル発電のメリットとサポートキャンペーンでさらにお得!

年間のCO2排出量比較と売電メリットシミュレーション比較は、以下の試算条件に基づき算出しています。

※試算条件 戸建住宅 4人家族 暖房:1日8時間、151日

太陽光発電 給湯 床暖房 浴室暖房 冷房 厨房
ダブル発電
(エネファーム×太陽光発電)
4.39kW エネファーム LD18畳 なし エアコン ガスコンロ
太陽光発電単独設置
(ウィズガス住宅)
4.39kW 給湯暖房機 LD18畳 なし エアコン ガスコンロ

年間のガス使用量・購入電力量・買取電力量(売電量)・CO2排出量

ガス使用量 購入電力量 買取電力量 CO2排出量
ダブル発電
(エネファーム×太陽光発電)
1,199 1,931 4,207 1,204
太陽光発電単独設置
(ウィズガス住宅)
764 4,092 2,794 2,662

料金体系と年間光熱費(単位:円)

ガス 電気
ダブル発電
(エネファーム×太陽光発電)
エコライフ料金 従量電灯B
太陽光発電単独設置
(ウィズガス住宅)
あったかライフ料金 従量電灯B

Q&A キャンペーンについての詳細

「申し込む!」について

キャンペーンは、今後ダブル発電を導入する人が対象ですか?
既にダブル発電を設置している場合でも対象になりますか?
ダブル発電をこれから導入されるお客さま、すでに設置されているお客さま、どちらのお客さまもキャンペーンの対象となります。また、エネファームまたはエコウィルを設置されているお客さまが太陽光発電を、太陽光発電を設置されているお客さまがエネファームまたはエコウィルを追加で設置された場合も対象となります。
自宅訪問されますか?
キャンペーン適用条件を確認するため、お申し込みいただいた全てのお客さまのお宅をご訪問します。またその際にキャンペーンの詳細についてご説明します。

「貯める!」について

電気の使用量・売電量のお知らせは、どこでもらえますか?
お取引の電力会社が毎月発行する「電気ご使用量のお知らせ」と「買取電力量のお知らせ」を紛失なさらないよう大切に保管してください。
日本海ガスが提供するポイントには上限または下限はありますか?
上限・下限ともにありません。売電量の多少にかかわらずポイントを提供します。

「申請する!」について

ポイント交換はいつ申請すればいいですか?いつごろ入金されますか?
毎年4月1日から5月末日までの間に申請してください。前年度(前年4月から当年3月まで※)に貯まったポイントを現金に換えて、申請の締め切り日から約2ヶ月後にご指定の金融機関の口座にお振り込みします。
※ポイント提供開始月と終了月の年度を除く。
ポイントは次年度に繰り越すことができますか?
繰り越しはできません。毎年1回、規定のポイント交換申請期間に申請してください。期間中に申請されない場合、当該年度のポイントは無効となります。
「電気ご使用量のお知らせ」と「買取電力量のお知らせ」を紛失してしまったのですが…
対象月の売電・買電力量を証明する書類の発行を、お取引の電力会社にお問い合わせください。
振込先となる預金口座について金融機関の指定はありますか?
金融機関の指定はありません。どちらの金融機関の預金口座でも登録可能です。

ポイントについて

「ポイント」はどうすればもらえますか? また、「ポイント」は何に使えますか?
ポイントは、今回のキャンペーンにおいてダブル発電を使用されているお客さまを対象に、売電量に応じて提供するものです。
1年に1回、現金との交換にお使いいただけます。
提供ポイント数やポイントあたりの単価が途中で変わることはありますか?
2018年4月1日(土)~2019年3月31日(土)にお申し込み(当日消印有効)いただいたお客さまの場合、 1kWhに対する提供ポイント数はポイント提供開始月から120ヶ月間(10年間)一定で、変わりません。また、1ポイントあたりの単価(1ポイント=1円)も120 ヶ月間(10年間)一定です。
キャンペーン契約の期間中に引っ越しをした場合はどうなりますか?
お客さまとのキャンペーン契約は終了となります。お手数ですが日本海ガスまでご連絡ください。ご契約終了までの累計ポイントは、4~5月に一括して申請して下さい。
設置がダブル発電ではなくなった場合(エネファームもしくはエコウィルを撤去、または太陽光発電を撤去した場合)はどうなりますか?
お客さまとのキャンペーン契約は終了となります。お手数ですが日本海ガスまでご連絡ください。ご契約終了までの累計ポイントは、4~5月に一括して申請して下さい。
キャンペーン期間中に、政府による「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」が変更になっても、キャンペーンは継続しますか?
政府による「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」が変更になった場合、当キャンペーンは変更または終了する場合があります。その場合は、日本海ガスよりご契約のお客さまに連絡します。

ダブル発電サポートキャンペーンの申込から入金までの流れ

1申し込む!

必要書類
太陽光発電設置を証明できる書類

日本海ガスまでご連絡ください。係員がお申し込みの手続きのご説明、発電設備の確認にお伺いします。

※このキャンペーンに関するご不明な点がございましたら、係員にお問い合わせください。
※お申し込みの際は、太陽光発電設置を証明できる書類のコピーが必要となりますので事前にご用意いただきますようお願いいたします。

2登録・開始

ポイントの提供開始月は「登録開始通知書」でご確認ください

日本海ガスではお申し込みのあった内容を登録します。登録が終わり次第、「登録開始通知書」をお送りします。
なお、日本海ガスではお客さまの個人情報を厳重に管理します。

3貯める!

必要書類
買取電力量のお知らせ・電気ご使用量のお知らせ

ダブル発電のご使用を続けると、ポイントが貯まっていきます。
提供期間:ポイント提供開始月から120ヶ月間(10年間)

ポイントは電力会社が発行する「買取電力量のお知らせ」に記載されている買取電力量に基づき提供いたします。
売電量1kWh = 2ポイント

※1kWhに対する提供ポイント数はポイント提供開始月から120ヶ月間(10年間)一定です。

毎月の「買取電力量のお知らせ」および「電気ご使用量のお知らせ」は申請時に必要です。大切に保管してください。

4申請する!

ポイント交換は1年に1度です。毎年4〜5月に前年度分(前年4月から当年3月まで)を一括して申請してください。 日本海ガスから「ポイント交換申請書」をお送りいたしますので、「買取電力量のお知らせ」および「電気使用量のお知らせ」のコピー(該当期間のすべての月)を貼付し、 日本海ガスまで返送してください。

  • 申請期間内に申請がない場合はポイントは無効となります。
  • 該当期間外のポイントは無効です。
  • 「買取電力量のお知らせ」および「電気ご使用量のお知らせ」の貼付がない月のポイントは無効となります。
  • ポイントを次年度に繰り越すことはできません。

5入金!

日本海ガスでは、お送りいただいた申請書類を確認後、
お客さまに「ポイント交換のお知らせ(入金のお知らせ)」をお送りします。

申請締め切りから約2ヶ月後、ポイントを現金に交換して、ご指定の金融機関の口座にお振込みいたします。

  • 1ポイント=1円

    ※1ポイントあたりの単価は、どの期にお申し込みの方でも120ヶ月間(10年間)一定です。

  • 例】1年間の合計が25,000ポイントの場合

    25,000ポイント → 25,000円

※政府による「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」や関連法案等が変更された場合、当キャンペーンは変更または終了する場合があります。

ダブル発電サポートキャンペーン規約

目的

  1. ダブル発電サポートキャンペーン(以下「このキャンペーン」といいます。)は、政府による「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」の趣旨に日本海ガスが賛同し、家庭用コージェネレーションシステムと太陽光発電設備の併用によるダブル発電によりCO2排出削減を奨励し、その普及促進を図ることを目的とします。

用語の定義

  1. 「ダブル発電」とは、家庭用コージェネレーションシステムと太陽光発電設備を併用して発電することをいいます。
  2. 「家庭用コージェネレーションシステム」とは、ガスを一次エネルギーとしてガスエンジン・燃料電池等により電力を発生させるとともに、その際に発生する排熱を利用する家庭用熱電併給システムをいいます。
  3. 「専用住宅」とは、居住の目的だけに建てられた住宅で、店舗・作業場・事務所など業務に使用するために設備された部分がない住宅をいい、「併用住宅」とは、店舗・作業場・事務所など業務に使用するために設備された部分と居住の用に供される部分とが結合している住宅をいいます。
  4. 「太陽光発電設備の発電能力」とは、太陽光発電設備の出力とパワーコンディショナーの容量のいずれか小さい方をいいます。また、ひとつの住宅に複数系列の太陽光発電設備を設置している場合は、それら全体を合計したものをいいます。
  5. 「売電量」とは、ダブル発電によりひとつの住宅でお客さまが消費する電力量を上回った余剰電力のうち、一般電気事業者が買い取った電力量をいいます。
  6. 「買電量」とは、お客さまが一般電気事業者から供給を受けた電力量をいいます。
  7. 「検針分」とは、一般電気事業者が行う検針のうち、前回の検針日の翌日から今回の検針日までの売電量をいい、今回の検針日が属する月の検針分を当該月の検針分とします。
  8. 「ポイント」とは、毎月の売電量に応じて当社からお客さまへご提供するポイントをいいます。

お申し込み条件

次の①〜⑥までの条件をすべて満たしていること。

  • ① 当社との間でガス使用契約を締結しているお客さまであること。
  • ② 家庭用コージェネレーションシステムおよび太陽光発電設備を使用していること。
  • ③ 家庭用コージェネレーションシステムの定格発電出力(機器容量)が700W以上5kW以下であること。
  • ④ 太陽光発電設備は、発電能力が10kW未満であり、余剰配線となっていること。
    ※余剰配線:発電された電気を同一需要場所の電力消費に充て、残った電気を電気事業者に供給する配線構造。
  • ⑤ 一般電気事業者との間で太陽光発電からの電力受給に関する契約を締結し、これを証明する書面をご提出いただけること。
  • ⑥ 併用住宅においてガスメーターが複数台設置されている場合、各ガスメーターの能力を合算し、都市ガスにあっては10m3/h以下、LPガスにあっては4m3/h以下であること。

当社への申し込み

  1. この規約をご承諾のうえ、当社所定の申込書に一般電気事業者との間で締結した太陽光発電からの電力受給に関する契約書面のコピーを添えてお申し込みください。
  2. お申し込み期限は2019年3月31日までとします。(郵送の場合、当日消印有効)

契約の成立

お客さまからお申し込みがあった場合、当社は家庭用コージェネレーションシステムおよび太陽光発電設備の設置状況ならびに電気およびガスの使用状況等を確認させていただきます。当社は、「3.お申し込み条件」に定めるすべての適用条件が満たされている場合は、お申し込みを受理します。当社がお申し込みを受理した時点で、このキャンペーンの契約成立とします。

ポイント提供期間(契約期間)

  1. ポイント提供期間は120ヶ月間とし、当社がお客さまからのお申し込みを受理した日が属する月を契約開始月とします。
  2. 1.の定めにかかわらず、一般電気事業者との間で締結した太陽光発電からの電力受給に関する受給開始日から2ヶ月以上経過してこのキャンペーンにお申し込みされたお客さまにつきましては、一般電気事業者との間で締結した受給開始日が属する月を起算月として120ヶ月間とします。なお、このキャンペーンの契約が成立するまでの間のポイントは提供しないものとします。
  3. 1.の定めにかかわらず、契約期間満了前にこのキャンペーンを一旦解約されたお客さまが、同一の住宅において再度お申し込みされた場合は、当社が再申し込みを受理した日が属する月から当初のお申し込み時に成立した契約最終月までをポイント提供期間とします。なお、当社は解約期間中のポイントは提供しないものとします。

ポイントの提供・交換

  1. このキャンペーンにお申し込みいただいた時点での売電1kWあたりの提供ポイント数、およびポイントあたりの単価を、契約終了時まで継続して適用するものとします。
  2. お客さまは、当年4月検針分から翌年3月検針分まで(この期間内に契約開始月が含まれる場合は、契約開始月検針分から翌年3月検針分まで。ただし、3月が契約開始月の場合は3月検針分のみ。また契約終了月が含まれる場合は契約期間の範囲)のポイントを一括して、翌年4月1日~5月31日までの間に当社へ申請していただきます。
  3. 2.の申請にあたっては、当社所定の申請書および添付書類(ポイント交換対象期間の各月における一般電気事業者が発行した売電量および買電量が記載された書類)を当社に提出していただきます。
  4. 2.に定める申請期間内に⑶の当社所定の申請書および添付書類がご提出されない場合、当社はポイントの交換をお断りいたします。
    なお、申請期間を経過したポイントは失効するものとします。
  5. 当社は、ポイントを現金に換算して、申請の締切日から約2ヶ月後に、お客さまご指定の金融機関の口座にお振込します。

設置確認等

  1. 当社は、お客さまからのお申し込みがあった際に、家庭用コージェネレーションシステム・太陽光発電設備の設置・使用状況の確認のため、お客さまの住宅へ立ち入ることをあらかじめご承諾していただくものとします。
  2. 家庭用コージェネレーションシステム・太陽光発電設備を取り外したり、設備の内容に変更があった場合は、ただちにその旨を当社へご連絡していただきます。

解約およびポイントの取り消し

  1. お客さまが以下に定める事由に該当する場合は、当社はこのキャンペーンへのお申し込みをお断わり、またはこのキャンペーンの契約を解約します。
    ① 「3.お申し込み条件」に定める条件を満たさない場合(契約後に条件を満たさなくなった場合を含みます)
    ② 「8.設置確認等」に定める確認に際して、住宅への立ち入りをご承諾していただけない場合
    ③ 契約期間中に当社とのガス使用契約を解約された場合
    ④ お客さまが本規約に違反した場合
    ⑤ ガス料金の不払いがあった場合
    ⑥ 当社に虚偽の申請をされた場合、その他当社が不適切と判断する行為があった場合
    ⑦ お客さまからこのキャンペーンの解約のお申し出があった場合
  2. 1.にもとづく解約日は、1.の各号に定める事由に該当した日が属する月の検針日とします。この場合、解約日までにご提供した有効なポイントについては、「7.ポイントの提供・交換」に定める手続きに準じて、当社はポイント交換します。
  3. ポイント提供後において、1.に定める事由が発生していたことが判明した場合には、すでにご提供したポイントを取り消し、すでに交換したポイントの対価は返還していただきます。

お客さまの協力事項

  1. お客さまは、ポイント交換の申請時に、売電量に加えて買電量も当社へご報告いただくものとします。また、ダブル発電に関するアンケートにもご回答いただくものとします。
  2. お客さまからご報告いただいた売電量・買電量に関するデータは、エネルギー消費の分析や機器開発などに使用させていただきます。この場合、個々のお客さまのデータは統計的に処理します。
  3. ダブル発電に関する取材(当社カタログ・ホームページ等への掲載を含む)、ダブル発電のPRなどをお願いする場合があります。

権利義務の譲渡等の禁止

お客さまは、このキャンペーンより生ずる権利または義務の全部または一部を第三者に譲渡し、若しくは継承させ、またはその権利を担保に供してはならないものとします。

規約の変更

当社は、政府による「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」が変更された場合や当社がやむをえないと判断した場合には、売電量1kWhあたりの提供ポイント数、1ポイントあたりの対価、契約期間など本規約の内容を変更できるものとします。この場合、当社は変更内容をお客さまにお知らせします。

ページの先頭へ