トップ > 新築・リフォームを考えている方へ > これがおすすめ! 省エネ生活

節水トイレ

次世代を見据えたエコ性能「節水トイレ」。トイレメーカー各社が、技術を磨き少ない水量でしっかり流すことを可能にしています。

あまり意識されていないトイレが、実はいちばん水を使っているんです

生活用水使用量を実際に比べてみると、驚いたことに節水意識のあまり高くないトイレの使用量が最も多いという結果になりました。節水型トイレは、発売からまだ歴史が浅く、実際に使用されているトイレのほとんどは、まだまだ旧型の13ℓ洗浄タイプです。

トイレでは、使用している水量を体感することが少なく、実際に使用している量は分かりにくいものです。



TOTO ネオレストDH1

  • プレミスト
  • 超節水
  • セフィオンテクト便器

CES9565

TOTO ピュアレスト EX アプリコット F3

  • きれい除菌水でいつでもキレイに
  • 超節水 従来の節水便器より75%節水
  • トルネード洗浄

TOTO ピュアレスト EX アプリコット F3

  • 泡のパワーでしっかり洗う、激落ちバブル
  • 泡で受け止める、ハネガード
  • 少ない水で一気に流しきる、新スパイラル水流
  • 奥までラクラクふける、ひとふき形状

XCH1302RWS

内窓

窓は住まいの中で熱が最も出入りする場所です。いくら暖房をしても暖かくならないのは窓に原因があるのかもしれません。今ある窓に内窓を取付するだけで、暖房効果アップや結露解消などの効果が期待できます。

内窓を取付けて二重窓にするだけで、この先ずっと快適生活

YKK プラマードU 引き違い窓 1窓あたり、約30分で取付け

洋室用 単板ガラス
  • W1700×H1100
和室用 和紙調ガラス+荒間格子
  • W1750×H1800
浴室用 単板ガラス
  • W1200×H850

LED照明

私たちの家庭では、照明器具が多くの電力を消費しています。照明は家庭における消費電力量の第2位をしめており、その割合は全体 の約13.4%にも達しています。

あかりを「照明器具から見直す」というエコアイディア

照明は家庭における消費電力の第2位をしめており、その割合は全体の約13.4%にも達して います。より省エネ性能の高い照明器具に取り換えることで、家庭での消費電力を減らすこ とができます。

Panasonic LED シーリングライト

10畳

LSEB1054


8畳

LSEB1070


6畳

LSEB1068

食器洗い乾燥機

食器洗い乾燥機はお湯でため洗いするので、多くの場合手洗いより水の使用量が少なくなります。食後の食器洗いを自動化して省エネ ができるので、スマートライフを実現するための有力な機器と言えるでしょう。

後片付けの煩わしさをらくらく解消、楽しい食事のあとはゆとりの時間に

リンナイ食器洗い乾燥機

食器5人分35点

RSW-C401C-SV

食器8人分56点

RSW-F402C-SV

エコシャワー水栓

従来の水栓は、レバーが中央の位置では水とお湯の両方が混ざって出ます。みず工房エコシリーズのエコシャワーはレバー中央まで水が出るので、無意識なエネルギーのムダ使いがなくなります。

みず工房エコシリーズのエコシャワーは約20%の節水効果!

JL206MN-9NL2

お問い合わせはこちら

  • img
  • img
  • phone
ページの先頭へ