トップ > 新築・リフォームを考えている方へ > 実はカンタン!ガスコンロのお手入れ

実はカンタン!ガスコンロのお手入れ

img

毎日使うキッチンだから、ラクしてキレイに使いたい!!

いつもラクラクピカピカ

お手入れ情報

お手入れのご参考に、ぜひご活用ください。

※コンロのお手入れは必ずコンロが冷めてから行ってください。

お客さまの様々な「ご自慢のお手入れ法」を一挙掲載!きっと役立つ情報が見つかります。

天板のお手入れ ガラストップ編

“ラップ”を使うと頑固な汚れがみるみる落ちます!!

img

(1)天板の汚れがひどく、スポンジや布で汚れが落ちにくい場合は、くしゃくしゃにまるめたラップにクリームクレンザーを適量塗り、汚れた面を回すようにこすります。

img
  • img

    (2)最後に濡らした柔らかい布で仕上げぶきするとキレイになります。

  • img

    ガラストップ専用クリーナー
    販売価格 850円(税別)

天板のお手入れ ホーロー編

img

表面が汚れたらその都度中性洗剤または、クリームクレンザーを含ませた布・スポンジで汚れをとります。

天板のお手入れ フッ素コート編

img

表面が汚れたらその都度中性洗剤(食器・野菜洗い用)や水を含ませたスポンジたわしや布などのやわらかいものでお手入れしてください。
汚れたままにしておきますとシミが残ることがあります。

img
こびりついた頑固な汚れには湿布法!
img

<汚れが簡単に落ちない場合>
湿布法がおすすめです。
キッチンペーパーに水で薄めた台所用中性洗剤を含ませて汚れた部分を覆い、汚れが浮いてきたら、柔らかい布などで拭き取ります。

img
金属たわし、ナイロンたわし、ミガキ粉などの硬い物や台所中性洗剤以外の洗剤(レンジクリーナーや漂白剤などのアルカリ性洗剤)は、キズやシミ・あるいは表面をいためる原因となりますので使用しないでください。

グリルのお手入れ 焼き網など編

グリルを使う度のお掃除がオススメ!
img

img

(1)グリルの取り外しはカンタン。グリル皿や、グリル焼き網、グリル扉など、取り外せるものはすべてはずしましょう。

img
img

(2)重曹を40度のお湯1リットルに大さじ1杯を溶かし、約1時間程度つけ置きします。汚れがひどい場合は30分ほど煮込むと、さらに汚れが落としやすくなります。

ゴトクのお手入れ ホーロー編

つけ置きでカンタン。チカラを入れず落とせます。
img

重曹を40度のお湯1リットルに大さじ1杯を溶かし、約1時間程度つけ置きします。
汚れがひどい場合は30分ほど煮込むか、 またはペースト状にした重曹を塗り、しばらく置きます。汚れが浮いてきたら、アクリルクロスや割り箸(先を多少削ったもの)などでこすり、汚れを落とします。

img
img

※それでも落ちない汚れにはスチールたわしや金だわしをご使用いただき、物理的に汚れをはがすしかないですが、 傷が付きやすいのでご注意ください。
※フッ素コート加工された焼き網には、使用しないでください。

ゴトクのお手入れ ステンレス編

ステンレス専用クリーナーでツヤがよみがえる!
  • img
    • 1.丸めたラップにステンレスクリーナーを少量つけます。
    • 2.乾いた状態のステンレス製品を磨いてください。
    • 3. 水で洗い流し、その後中性洗剤で洗ってください。
    • 4.水気を拭き取って乾燥させたら完了です!
  • img

    ステンレス専用クリーナー
    販売価格 1,200円(税別)

img
img
※ステンレス製品以外には使用しないで下さい。
※お手入れの際は、炊事用手袋を着用してください。 手荒れの原因となります。

バーナーのお手入れ 温度センサー編

img

温度センサーの頭部についた煮汁やゴミは水に浸し、片手を添え、水を固くしぼった布で頭部と側部の汚れをふき取ってください。

バーナーのお手入れ 立ち消え安全装置・点火プラグ編

img

汚れがこびりついている場合は、やわらかい歯ブラシや布などでふき取ってください。

img
おすすめグッズのご紹介 お気軽にお問い合わせください。
  • ガラストップ
    専用クリーナー
    img

    販売価格 850円(税別)

  • 魚とって
    img

    販売価格 600円(税別)

  • 網やゴトクなどの
    部品も交換できます。
    img

    ※購入の際はお使いのコンロの
    品番をご連絡下さい。

ページの先頭へ